脱毛体験談

全身脱毛が一生通い放題?シースリーのメリット・デメリット

更新日:

沖縄にある全国チェーンの脱毛サロンの中でもシースリーは大人気!全身脱毛専門店であるシースリーですが、その中でも通い放題のプランは多くの注目を集めています。

シースリーで実際に全身脱毛中をしている女性の体験談をご紹介します。ムダ毛が気になる部分が多い方、全身まとめて脱毛したいという方の参考になるはず。
脱毛効果や料金など、細かい情報も併せて確認してみましょう!

シースリーを選んだ決め手はカウンセリング

シースリーのロゴ画像昔から毛深くて、小学校高学年くらいにはもう自己処理をしていました。成人してからも毎日くらいの頻度で剃っていました。

自分の結婚式でドレスを着ることになり、さすがにちゃんと綺麗にしておきたいと思い脱毛を決意。とりあえずネットで全身脱毛について調べてみて、シースリーの「通い放題」という宣伝文句が気になり、すぐにネットから無料カウンセリングの予約をしました。
ちなみに最初から医療脱毛を選ぶ気はなかったです。痛いらしいし、何より高かったので。

初めての脱毛サロンだったので緊張しましたが、とても丁寧にカウンセリングしてくれました。無理に勧誘する感じでもなく、談笑しつつしっかりプランの説明をしてくれたのが好印象でした。

店内も綺麗でしたし、説明してくれたプランにも納得できたので、その場で契約しました。

支払い方法は自分で選べる

カウンセリングを受ける前まで月額5800円で全身脱毛し放題だと思っていたのですが、全身脱毛のプランにも種類があって、それによって差額が出るようです。
私は顔もVIOも全て綺麗に脱毛したかったので、1回の来店で全身まるごと脱毛できるプランを選びました。

シースリーの月額制は総額を月で割った額のようです。私が選んだプランの総額は382400円で、そのとき何かのキャンペーンで1万円引いてもらえました。初月に15900円支払い、それ以降は月々15500円を23ヶ月間支払いました。

月々の支払額をもう少し安くして差額をボーナス払いする方法もあるようです。5800円という月額料はボーナス払いする場合の金額でした。また、この金額は関東のみに当てはまるようで、沖縄は6300円という月額料みたいです。

ちょっと高いかと思ったけど、全身まるごと脱毛できるし、支払いが終わっても通い続けられるのはありがたいです。他のサロンで回数契約をしても満足できずに再契約するくらいなら、気になったときに脱毛できるシースリーの方が便利だと思いました。

シースリーの全身脱毛について

シースリーの脱毛部位脱毛する箇所は事前に剃ってくるように指示されます。背中の上の方(ブラより上の範囲)とうなじはスタッフに処理してもらえるので、それ以外は自分で剃っていきます。

ちょっとした剃り残しがあるときは当日にシェービングしてもらえますが、範囲が広いとその部分は脱毛してもらえないようです。

顔とVIO部分は衛生面を考慮して店舗のシェーバーは使えないため、毎回自分のシェーバーを持参する必要があります。

来店から脱毛終了までの流れ

来店すると個室に通されます。広めの個室はとても綺麗で、脱毛後にメイクができるようなスペースも設けられています。

着替えて待つように指示され、スタッフは退室します。着替えるスペースもあるのでそこで服を脱ぎ、用意されている使い捨ての紙パンツを履き、ボタンで留められるタオルを体に巻いて待ちます。ピアスなどのアクセサリー類もこのとき外します。(結婚指輪も)

施術台の上で横になり待っているとドアをノックされ、スタッフが入ってきます。スタッフは二人で対応してくれることが多いです。二人のうち一人は途中で入ってきたり抜けたりしますが、女性専門のサロンなので特に気になりません。

最初に体の表側から脱毛していきます。顔から脱毛が始まり、腕、ワキ、胸という風に下に降りていきます。
VラインとIラインまでは仰向けの状態で行います。その次に脚の脱毛をしてからうつ伏せになります。

うつ伏せになるとうなじから脱毛が始まります。「自然な形に整えますね」と、スタッフがシェービングしてくれます。背中の上の部分もこのタイミングで処理してもらえます。
そして上半身から下半身に降りていき、Oラインと脚まで脱毛したら終了です。

シースリーに通ってわかったこと

シースリーの店舗に着いてから脱毛が終わるまで1時間くらいです。他のサロンで全身脱毛をしたことがないので比較できませんが、早い方なのかな?
時間通りに行って待たされることもないし、なんなら早めに案内してもらえることもあります。待ち時間がないのもストレスフリーです。

医療脱毛よりも痛くないと説明を受けていましたが、ワキとVIOは衝撃的なくらい痛かったです。(笑)
4回目あたりから痛みは軽くなりましたが、VIOは最初声が出るくらい痛くてびっくりしました。やっぱり濃い部分って痛いんですね・・・。

あと、脱毛時に塗ってもらえるジェルがとても冷たいです。痛みを軽減する効果があるようですが、今は脱毛の痛みよりジェルの冷たさの方がつらいと感じるくらいです。

スタッフが二人で対応してくれることで全身脱毛がスピーディーに終わりますが、一人は脱毛機を当てて一人はジェルを塗ったり拭き取ったり、といった作業をしているので、最初は痛いやら冷たいやらで我慢するのが大変でした。もう慣れましたが。

シースリーの良い点

通い放題プランがあること。まずはコレです。安い脱毛サロンはいくつもありますが、全身脱毛が通い放題なのは魅力的だと思います。
総額で見ればお高めではありましたが、顔もVIOもまとめて脱毛できるし、分割(月払い)にしても手数料がかからないし、お財布への負担はそれほど感じませんでした。

あと店内の高級感も気に入っています。対応が悪いスタッフも居ません。いつも気持ちよく出迎えてくれて、施術もしっかりしています。

シースリーの悪い点

シースリーの脱毛機は連射式?というもので、連続的に光が照射される機械を肌に当てて、それをスライドさせているようです。顔やVIOは単発というか、1回1回丁寧に光を当ててくれますが、体全体はスライドされます。

それが原因なのか、毛がまだらに生えてくることがあります。虎柄といえばいいのかな?とりあえず毛が生えている部分と生えていない部分が縞々になります。(笑)

それと、シースリーはネットで次回の予約をするんですが、土日とかだとすぐ埋まっちゃいます。人気店舗ならではだとは思いますが、平日に休みが取れないときは厳しいです。

キャンセル情報がリアルタイムで届くサービスもありますが、それを逃すと希望の日時に脱毛できないことがあります。

  • この記事を書いた人

MINAMI

生粋の沖縄人(ウチナーンチュ)です♪ 昔からムダ毛の悩みが絶えず、憧れのつるつる&スベスベ肌を手に入れるために必死に情報を集め、ついに納得できるサロンを見つけ脱毛を始めました。 これまでに集めた情報を基に、私と同じ悩みを持つ沖縄の女性たちに向けた記事を書いています☆

-脱毛体験談

Copyright© 脱毛したい女性必見!沖縄の人気サロン&クリニックの比較サイト , 2019 All Rights Reserved.