ワックス脱毛

沖縄の女性たちに人気?ブラジリアンワックスの魅力とは

更新日:

海外で広まり日本でも人気急上昇、ブラジリアンワックス。なぜここまで注目されるようになったのでしょうか。
ワックス脱毛の中でもVIO(デリケートゾーン)のみをターゲットにしたブラジリアンワックスは、20~30代の女性を中心に人気があります。私もずっと気になっていました!

ここではそんなブラジリアンワックスのメリット、そしてデメリットについて解説していきます。注目される理由はもちろん、考えられるリスクもしっかりチェックしてみましょう。

ブラジリアンワックスとは

ブラジルの水着を着る女性まずはブラジリアンワックスとは何かというポイントから説明します。

その名称の由来はブラジルからきています。ブラジルはTバック発祥の国とされていて、小さな面積の下着を身につけるため、アンダーヘアをつるつるに処理することが一般的でした。それが由来でアンダーヘアのワックス脱毛がブラジリアンワックスという名称で呼ばれるようになったそうです。

日本国内では専門店も増えてきましたし、光脱毛を行うサロンがブラジリアンワックスのメニューを導入するケースもあるようです。
沖縄でも中部エリアを中心にワックス専門店が増えています。

脱毛の手順

ワックス脱毛は専用のワックス剤が使用されます。ソフトタイプ・ハードタイプなど、ワックス剤にも色々な種類があるようです。
毛にワックスを絡めて引き抜くという方法なので、ある程度毛を伸ばした状態(1cmが目安)で行う必要があります。

手順としては

①脱毛する部分の汚れや油分をしっかり取る
②ベビーパウダーなどを使用し水分を飛ばす(しっかり乾かす)
③ワックスを均等に塗る
④ストリップス(不織布)を密着させる
⑤ストリップスを剥がす
⑥保湿する

という方法が主流です。ワックスの種類によってはストリップスを使用せず、乾いたワックスをそのまま引き剥がす方法もあります。

ブラジリアンワックスの特徴に注目!

女性が片手でお尻を隠す様子光脱毛や医療脱毛でもVIOの施術は可能です。VIOに関してはワックスを選択するという女性も居るらしく、部分的にワックスを選択するケースは珍しくないようです。

ブラジリアンワックスには
「デリケートゾーンがつるつるになる」
「とにかく痛そう」

という漠然的なイメージしか抱いていませんでしたが、メリットを調べてみると、もちろんデメリットもあることがわかりました。

ブラジリアンワックスをするつもりなら、その特徴をしっかり押さえておくといいでしょう。

ブラジリアンワックスのメリット

デリケートゾーンがつるつるの様子多くの女性がブラジリアンワックスを求める理由はそのメリットにあります。以下が主なメリットです。

・施術後すぐにつるつるの肌が手に入る
・次に生えてくる毛がチクチクしない
・太い毛も細い毛も抜ける
・粘膜部分まで綺麗に脱毛可能

例えば数日後に水着を着る機会があるとき、光脱毛や医療脱毛だと間に合いません。しかしワックスで一気に抜き取る方法ならその場でつるつるになります。毛根から抜けるため毛が途中で切れず、次に生えてくる毛はチクチクしません。

そして粘着力が強いワックスを使うため、光が反応しにくい細い毛であってもしっかり抜けます。粘膜部分に生えている毛も同様に脱毛できるため、見た目的にもすっきり綺麗になるでしょう。

アンダーヘアがなくなると蒸れにくくなり、生理中の不快感が軽減されたという女性も多いですね。

ブラジリアンワックスのデメリット

下腹部が痛そうな女性のイラストメリットが多いブラジリアンワックス。しかしその反面リスクもあります。以下が主なデメリットです。

・効果を持続させるためには脱毛し続けなければいけない
・デリケートな部分なので痛みが強い
・埋没毛になるリスクが高い
・肌へのダメージが大きい

ワックスによる脱毛だとまた毛が生えてくるため、定期的な施術が必要です。再び生やしたくなった場合には便利ですが、ずっとつるつるでいたい人には少々面倒かもしれません。
そして多くの毛を一気に引き抜く際には痛みがあります。デリケートゾーンは特に敏感なので、痛みは更に強くなるでしょう。

皮膚表面の古い角質も一緒に剥がれるようですが、その分肌へのダメージは大きくなり、埋没毛などのトラブルを引き起こしやすくなります。
人によっては何日も腫れや赤みが引かないこともあるようです。

安全に脱毛するために

エステサロンで脱毛を受ける女性ブラジリアンワックスによって自己処理の手間が省けますし、デリケートゾーンを衛生的に保つことができます。下着や水着から毛がはみ出してしまうことを防げて、オシャレ感覚で脱毛する人も多いでしょう。

最近は市販のワックス剤を使ったセルフ脱毛も人気があるようです。しかし素人がプロと同じくらい綺麗にケアできるかというと、絶対にそうではありません。むしろ痛みは強くなり、肌トラブルのリスクも高くなります。

信頼できるプロのお店で脱毛してもらい、施術後は丁寧にケアを行うようにしましょう。保湿することで肌トラブルが起きにくくなり、埋没毛などを防げます。

光脱毛の中にはワックスよりも痛みが少なく、回数を重ねることで毛が生えなくなる方法もあるため、そちらを選択するのも悪くありません。

  • この記事を書いた人

MINAMI

生粋の沖縄人(ウチナーンチュ)です♪ 昔からムダ毛の悩みが絶えず、憧れのつるつる&スベスベ肌を手に入れるために必死に情報を集め、ついに納得できるサロンを見つけ脱毛を始めました。 これまでに集めた情報を基に、私と同じ悩みを持つ沖縄の女性たちに向けた記事を書いています☆

-ワックス脱毛

Copyright© 脱毛したい女性必見!沖縄の人気サロン&クリニックの比較サイト , 2019 All Rights Reserved.